イベント : 「民と民交流会 第1回」(9月25日)ご案内
投稿日時: 2008/09/17

スマイリックが主催するイベントのご紹介です。
今年度、千葉県の事業に採択されました「スマイリック千葉」(企業協賛広告を地域活動に提供いただく仕組み)を、主に団体向けに説明します。
プロジェクトを呈示し、広告協賛を集めていきたいと考えていらっしゃる方は、ぜひご参加ください

***

千葉県「民が民を支える地域資源の循環システム」モデル事業
≪民と民交流会 第1回≫

『企業広告が支える地域活動〜スマイリック千葉〜』

テーマ:企業広告が支える地域活動〜スマイリック千葉〜事業内容について
日時:9月25日(木) 13:30〜17:00
定員:60名
場所:千葉工業大学622教室(JR津田沼駅南口前 6号館2階)

※入場無料


■主旨

『プロジェクトを抱えるNPO担い手の方々、地域貢献方法を検討されている企業の方々、NPO活動の推進を役割としていらっしゃる行政担当の方々、是非、お越し下さい。』

本事業・スマイリック千葉は、企業と地域の活動担い手をつないで、地域課題を解決するしくみです。

企業の地域貢献に関する意識調査を行いますと、大半の企業が地元のこと・地域のことに何らかの貢献をしたいという気持ちが強いことがわかりました。つなぎ方の入り口として、最も一般的な『企業広告』というスタイルを活用してきます。

本事業は、
(1) 地域課題の解決に取り組む魅力あるNPOのプロジェクト
(2) 地域課題解決や社会貢献に関心のある企業の協力
(3) 地域住民の関心
の3つが揃うことにより地域の課題解決が進行できると考えスタートします。一般市民が気軽に参加しやすいよう、サイト上でのワンクリックを利用した資金の流れを導いていきます。

ゆくゆくは、企業NPOの本来事業連携への波及効果を並行して狙っていきます。そのため、企業とNPOと行政間の顔の見える関係づくりを重要なポイントと捕らえ、「民と民交流会」を年4回実施します。


■内容

13:30〜15:00
1. 企業調査結果報告(平成19年度調査分〜印旛・手賀沼環境あっぷ協議会)
2. NPO調査結果報告(平成19年度調査分〜千葉県)
3. スマイリック千葉しくみの説明
  スマイリック千葉 実施プロジェクトの作り方
  スマイリック千葉 協賛企業が行うこと
  物品コーナー・情報コーナーの活用方法

15:00〜16:30
4. プロジェクト説明用ブースの設置(実施団体が企業に対して説明)
5. プロジェクト希望NPO向け講習会(スマイリック応援団が希望NPOへ)
6. 市町村でスマイリック千葉を活用した取り組みを検討されるところ向け相談コーナー
(スマイリック応援団が希望自治体へ)


■主催&問合せ先

スマイリック応援団
〒273-0005 船橋市本町4-20-18
NPO法人あっぷ地域基金内
TEL:047-460-0735
FAX:047-460-0803
メール:upkikin@aqua-k.net

スマイリック
http://www.smilick.com/


■参加お申し込み

参加希望者は下記の内容を記載しお申し込み下さい。
懸案事項に対応できるよう準備しておきます。

FAX:047-460-0803
メール:upkikin@aqua-k.net

〆切:9月22日(月)

---------------お申込み記載内容 ここから---------------
団体名:
所在地:〒
参加者役職/参加者名:
電話:
ファックス:
メール:
※参加に当って、期待していること、聞きたいことなど、
主催者に把握しておいて欲しいことがあれば、ご記入下さい。
---------------お申込み記載内容 ここまで---------------